気になることを調べてみた

ONEPIECE(ワンピース)のアニメで話題!スウェーデンのお菓子セムラについてまとめてみた

こんにちは!生粋のONEPIECE(ワンピース)好き、きよふみ(@Kikki_Sato)です。

今も昔も一番好きな漫画はONEPIECEなのですが、ワンピースが好きだというと「あ~」みたいな微妙な雰囲気になるので、胸にしまっておきます。(すでにここに書いてるけど笑)

ワンピースのアニメは今ビッグマムの過去編の話だそうですね。私は週間連載を読んでいる人なので、だいぶ前なので懐かしい。ちなみに、今連載では…。これ以上言うとアニメ派の人と単行本派の人に命を狙われかねないので口を閉じておきましょう。

ワンピースのアニメに出たお菓子セムラが話題

で、ビッグマムの過去編で登場するお菓子セムラが話題になっているんだそうです。「セムラは実際にあるのか」とか、「見た目がかわいい」とか。

ぶっちゃけ、連載でマンガを読んでいるときにはビッグマムの迫力に目が行ってセムラどころじゃなかったなぁ…

せっかくなので、セムラについてまとめておきます。

セムラとは?

ワンピースにも出たお菓子セムラ

まずはセムラとは何かという話。wikipedeaの定義はこんなふうに書いていました。

セムラ(semla)は、スウェーデンの伝統的菓子の一種。中身がくり抜かれたカルダモン味の甘いパンの中にアーモンドペーストと牛乳を混ぜ合わせたものが入れられ、その上にホイップクリームが加えられるのが特徴。そのまま食べられることが多いが、暖かい牛乳にひたして食べる方法もある(この食べ方はヘートヴェッグという)。

スウェーデンの伝統菓子だそうです。ワンピースの食べ物って作品内だけのものが結構あるのでセムラもオリジナルのものかなと思っていましたが、実在するお菓子だったんですね。

昔は3月のイースター(復活祭)前、46日前から断食を行っていたとのこと。少し複雑ですが、断食に入る前の最後の火曜日が「Fettisdagen」(Fat day=断食に備えて大食する日)。セムラはその「Fettisdagen」を代表するデザートとして長く親しまれてきました。

スウェーデン人はみんな大好き!期間限定の伝統的菓子「セムラ」より

セムラはキリスト教のイースターの46日前(灰の水曜日)から前日(聖土曜日)までの「四旬節」と関係する食べ物です。 この期間中は肉や卵、乳製品を断つ習慣があり、四旬節前日の火曜日は「ファット・チューズデー」(肥沃な火曜日)と呼ばれており、沢山食べてカーニバルを楽しみます。 現在はそれらの風習は薄れ、セムラを食べる習慣だけが残ったそうです。 「ファット・チューズデー」の名にふさわしい甘くてボリュームのあるお菓子ですよ。

春を呼ぶお菓子セムラとピンク色の夕焼け より

スウェーデン人、キリスト教徒の人にとっては思い入れの深いお菓子だということがわかりますね。

セムラの作り方がわかりやすく紹介されているおすすめサイト

せっかくなので、セムラの作り方をわかりやすく紹介しているページをまとめておきます。ちなみに、私は料理はほとんどできないので、あくまで貼っておくだけ。作りかたのコツとかポイントは、クックパッドとかクラシルとかYouTubeとか料理の得意な人に聞いてくれ!

最後に-週刊誌連載ではビッグマム編終わったね!

今回はONEPIECEのアニメでビッグマムの過去編が始まり、話の中で出てきたお菓子セムラが話題になっているということでセムラについてだらだらと書きました。

アニメではトラブルの元となり、オシャレのおの字もないお菓子となってしまいましたが、実際のセムラは見た目もかわいく、スウェーデンの歴史と共にある伝統的なお菓子でした。スウェーデンのソウルフードと言ってもいいんですかね?(スウェーデンに詳しい方、情報ください)

キリスト教の文化とも根強い関係があり、気品のあるお菓子ですね。

今度食べてみよっと!

ここにセムラのアフィリエイトを貼っておこうかなと思ったのですが、なかったので似たようなやつを貼っておこう。

あと、ONEPIECEは漫画でもアニメでもやっているのでとりあえず見ておこう!「○○編が面白かった」とかいう人がいるけど、ワンピースはいつでもどこでもどんなところからでも面白いぞ!

ABOUT ME
kikki sato
このブログの管理人です。気ままに思ったことを書いていきます。性格はかなり気分屋でのんき。楽しいと思えることやりたいし、発信したいです。
この記事を読んだ方はこちらもおすすめ