気になることを調べてみた

「東武野田線」に「アーバンパークライン」って愛称がついたけど、定着していないと思う4つの理由

東武野田線って東武アーバンパークラインって愛称になったけど、ぶっちゃけ定着してないよね?

こんにちは、きよふみです。

私は、大学院の研究室に行くときに野田線を使っているのですが、数年前に「東武アーバンパークライン」に名前が変わっているんです。路線愛称名ってやつが「東武アーバンパークライン」になっているみたい。

おそらく、「スカイツリーライン」などに対抗して名前を変えたのだろうと勝手に予想しています。

アーバンパークラインって名前は定着しているのか?

正直、アーバンパークラインって名前はどうなんだろうと疑問に思っている私にとっては、気になる記事が東洋経済オンラインにありました。

タイトルがまんますぎてワロタ。

野田線ユーザとしては気になる話題でございます。

正直、定着していないと思う

ぶっちゃけた話、あんまり定着していないんじゃないかというのが、正直な感想です。(このブログでは「野田線」って呼ぶことにします)

理由としてはいくつかあります。

1 駅のアナウンス

常磐線の各駅停車を使っていると、電車のアナウンスで、常磐快速線と野田線の乗り換えのアナウンスが流れます。(「○○をご利用の方は乗り換えです」というあれ。)

今は正式名称が東武アーバンパークラインなので、アナウンスもアーバンパークラインになります。しかし、アナウンスをよく聞いていると、3パターンの呼び方があります。

  1. 東武アーバンパークライン
  2. 東武鉄道
  3. 東武野田線

東武野田線ってアナウンスあるんやないかい!

アナウンスをよく聞いていると、ちょいちょい「東武野田線をご利用の方は乗り換えです」っていっています。アナウンス聞きながら「そっちのほうがわかりやすいよな…」って思っています。

2 柏の駅の人の会話

柏の駅で野田線の改札口を通ると、野田線の名前についての会話がたまに聞こえます。おじさん、おばさんから学生まで、年齢関係なく話している印象です。

下の会話は自分が聞いた会話の一例です

例1

「野田線ってそういえば名前変わったよね」

「え、そうなの?」

「アーバンパークライン」

「覚えづらい」

確かに

例2

(駅にあるなんかの表示を見ながら)「アーバンパークライン」ってなに?

「野田線のこと」

「へー」

ほかにも会話はあるけど、アーバンパークラインって名前覚えてない人って結構いるんですよね。

3 大学での会話

大学で会話をしていても「野田線」って呼んでますね。だから覚えてないんですよね。

「野田線ってそういえば名前変わったよね」

「そうだね」

「正式名称何になったっけ?」

「えーっと・・・」

「アーバンパークライン!」

「それだ!!」

覚えてないやないかい!笑

でも、こんなレベルの認知度なんです。てかLINEで野田線が止まった時も「野田線が動かない」とか書いているので、大学での呼び方も「野田線」ですね。

4 てか、アーバンパークラインって書かれても野田線だってことを忘れる

アーバンパークラインの名称が認知していないと思う理由の一番がこれですね。自分も忘れることが多いんです。アーバンパークラインって呼び方を自分で使いませんもん。

だから、「アーバンパークライン」とかかれても、何のことだか一瞬わからないことがままあります。

愛称結局「野田線」じゃね?

結局、アーバンパークラインは自分の周りで使っている人はいないですね。ですから、自分の印象では野田線が愛称なんですよね。

なんで、アーバンパークラインって呼び方をわざわざ使ったのか正直わからないんです。景色だけ見ると「アーバンパーク」っていうよりも「カントリー」とかのほうがいいくらいのどかな景色が続きますし。

もし、「自分の周りではアーバンパークラインの呼び方浸透しているよ!」っていう人がいたら教えてください。

たくさんのコメントをいただきました

SNSでアーバンパークラインについてのコメントをお願いしたらたくさんのコメントをいただきました。「野田線」の愛称「アーバンパークライン」についての地元の方のコメントをまとめたら驚きの結果に!というきじでコメントをまとめたので、よかったら見てください

 

あわせて読みたい
アーバンパークラインっていう名称が定着していないんじゃないかという投稿にみんなすごい反応してくれた
「野田線」の愛称「アーバンパークライン」についての地元の方のコメントをまとめたら驚きの結果に!こんにちは!きよふみです 今回は「東武野田線」の愛称「東武アーバンパークライン」が定着しているのか、していないのかについてSNSで...

 

ABOUT ME
kikki sato
このブログの管理人です。気ままに思ったことを書いていきます。性格はかなり気分屋でのんき。楽しいと思えることやりたいし、発信したいです。
この記事を読んだ方はこちらもおすすめ