ローカルネタ

千葉県勝浦市で超きれいな海(守谷海水浴場)と疲れががっつりとれる温泉(里見の湯)に行ってきたよ!

千葉県勝浦市の海(守屋海水浴場)

こんにちは!きよふみ(@Kikki_Sato)です。

さて、GWが始まりましたね。ずっとGWだったらいいのに…

せっかくのお休みなので、家族で千葉県勝浦市に行きました。何で勝浦市かというと、海が見たいから。シンプルな理由でいいでしょ?

私は千葉県民ですが、勝浦とか千葉県の下のほうにあんまり行ったことがありません。同じ千葉県でも下のほうは交通の便が悪くて行くのが難しいのです。ですから、長めの休みでないと千葉県の下のほうに行こうという話になかなかなりません💦

まずは勝浦の海へ

最初に行ったのは、守屋海水浴場。

レビューが非常に高い。千葉県にしたほうの海では定番の人気スポットで、快水浴場百選・日本の渚百選に選ばれているそうです。レビューの高さ通り、水がきれい。

千葉県勝浦市の海(守屋海水浴場) 千葉県勝浦市の海(守屋海水浴場) 千葉県勝浦市の海(守屋海水浴場) 千葉県勝浦市の海(守屋海水浴場)

スマホのカメラで写真を撮って、透き通っているのがわかるってすごいと思うんですよね。勢い的には飲めるんじゃないかって感じです。海水だから飲めるわけないけど。

これくらいきれいだと、海を見に行ってよかったと思えます。テンションがめっちゃ上がる!あとは、GWに海に行く人が少ないのか、人がそんなにいなくて騒がしくなかったのもありがたい。(基本的にやかましい雰囲気が得意じゃない)

千葉県勝浦市の海(守屋海水浴場)

人は少なかったですが、のんびりしていて楽しそうでした。だいぶゆっくりできたのがうれしい。次はもっと動ける服装で思いっきり遊んでもいいかも。

とりあえず海に来たからということで砂浜に足を埋めておいて。

千葉県勝浦市の海(守屋海水浴場)

海をバックに写真を撮っておく。

また行きたい。その時はもっと遊ぶ(2回目)。さらば、守屋海水浴場

ちなみに、こちらが道中で食べたお昼ご飯。朴亭というところで食べました。

本当は朝市に行くつもりだったのですが、ついたのが1時半で、市場のお店はほとんど2時で閉まってしまいました。家(柏市)を10時に出たのに間に合わず…千葉県の下の方、遠いっす。完全に油断した。

お昼自体はおいしかったです。やっぱり海が多いだけあって魚がおいしい。特にサバやイワシなどの青魚や、アジ、カツオが抜群。どうやら、勝浦市の名産みたいですね。勝浦市の名産はHPに掲載されているので見てみるといいかも。

逆に、マクロやサーモンは美味しいですけど、びっくりするほどおいしいってわけではないですね。

本当は名物の勝浦タンタンメンを食べたかったのですが、売り切れ…残念。

話をまとめると、勝浦市はマグロよりもアジ、カツオ、青魚が半端じゃないくらいうまいのでおすすめ!(ちなみにアジの開き、サバの開きを食べて超惜しかったけど、写真を撮るのを忘れた…ブログを書いている人間としては痛恨のミス!)

 

そして、温泉へ(里見の湯)

海で遊んだ後は温泉。ということで、里見の湯という温泉へ行きました。

曲亭馬琴作「南総里見八犬伝」ゆかりの地として知られる館山。江戸時代の作品とは思えないほどにダイナミックで創造性に満ちた浪漫譚から「里見の湯」の名をいただきました。「里見の湯」は 館山駅からほど近い地にある日帰り温泉入浴施設です。塩化ナトリウムを多く含む温泉が湧出し、身体がポカポカになる保温効果や血行促進による美容効果も期待できます。大人気の高濃度炭酸泉をはじめ、ジェットバスやサウナなども併設された内湯や、美しい庭園が自慢の露天風呂など、多彩なお風呂をお楽しみいただけます。その他にも、プライベートな個室風呂や岩盤浴、各種リラクゼーションメニューなど日頃の疲れを吹き飛ばせる、充実した施設を完備しております。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

里見の湯HPより

勝浦市里見の湯 勝浦市里見の湯 勝浦市里見の湯 勝浦市里見の湯 勝浦市里見の湯

写真は入り口しか取れないので、温泉についてはHPを確認してください。

ぜひとも一回入ってほしい温泉。体の芯が暖かくなって、ふろから上がった後汗がすごい出ます。そして、疲れがどっと出てきて回復します。うん、温泉のレビュー下手だわ。もっと練習しよう

入ってみたらわかる良さです。(雑)

まとめ

今回は千葉県勝浦市に家族で出かけたので、出かけた場所の写真を紹介しました。

メインは海と温泉でした。

私は柏市民ですが、千葉県の下のほうにあまり行ったことがないので新鮮でした。海もきれいだし、柏にはない目物がたくさんあってみていて楽しかったです。また行きたいな~

 

ABOUT ME
kikki sato
このブログの管理人です。気ままに思ったことを書いていきます。性格はかなり気分屋でのんき。楽しいと思えることやりたいし、発信したいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください