買ってみた

無印良品の「インド綿ルームサンダル」はどんな足にも合う!フェアトレードもいい感じ!!

無印良品のルームサンダル

こんにちは!無印良品外の人、きよふみ(@Kikki_Sato)です。

最近は無印良品の記事を書かないという、無印好きにはあるまじき行為をしてしまいました。

今回はルームサンダルを買ったので、良かった部分を書いておこうかなと。

無印良品のインド綿のルームサンダル

ルームサンダルはこちら。

無印良品 インド綿ルームサンダル・前あき・生成×イエロー L/25~26.5cm用 02182762 良品計画

インドの職人が組み紐を縫い合わせて、ひとつひとつ手作業で作り上げました。

私は現在大学院生で多くの日を研究室で過ごしています。研究室で使うサンダルを新しくしたいと思っていたので無印良品で見ることにしました。

無印良品のルームサンダル

なぜ無印でサンダルを買おうと思ったかって?それは無印が好きだからです。

好きに理由なんてない、好きなもんは好きなんだ。

はい、話がそれました。本題に戻ります。

店頭には次のように、白、ネイビー、イエローと3種類の色がありました。私が買ったのはイエロー。

無印良品のルームサンダル

なぜ、この商品にしたのかというと、肌にあたった時の感触が好きだからです。

しかし、ここで重大なミスをしてしまいました。サイズを間違えてしまったのです。

足の形に合わせてくれるルームサンダル

このサンダル、予想外のメリットがあります。それは、足の形にあってくれるということです。

無印のルームサンダルを買ったのはいいものの、よく見るとサイズが26.5cmまでのものを買ってしまいました。

私の足のサイズは28なので、小さいのです。完全にやってしまった…

しかし、買って、研究室ではいてしまったので返品することもできず。仕方がないのでそのまま履いていました。すると、このサンダルの材質のおかげなのか、サンダルの幅が広がってくれて履けるようになりました!

サイズが多少小さくても、何回か履けば足の形になじんでくれます。

おそらく無印側も26.5cmのサンダルに28cmの足の人間がはくことは想定していないでしょうけど笑

いまやしっかりと足にフィットしてくれているので、はきやすいです。ある程度サイズが合わなくても履けるサンダルです。それでも、サイズがあっていたほうがはきやすいのは間違いないので、サイズは確認しましょう。

だれだ!確認しないで買ったバカは!

……

……

俺だ!

なぜインドなのか?~無印良品の社会貢献~

で、このサンダルにちなんだ話をもう一つしておこうかなと思っているわけです。インド綿とフェアトレードについて話しをしたいわけです。

なんでわざわざインドで綿を作っているのか不思議じゃありませんか?

これは、「無印良品の社会貢献」が関係しています。無印ではビジネスを通した社会貢献を大きなテーマにしており、様々な国とともにビジネス活動を行っています。

無印良品の社会貢献というテーマで記事もたくさん書かれています。

無印ではインドのオーガニックコットンを使用しています。オーガニックコットンは肌に優しいコットンで、布製品の使い心地が半端ありません。

人にやさしいコットンを生産者が安全に作れれば、生産者も生活者もうれしい。

無印ではインドでオーガニックコットンを作り続け、インドの綿を作っている人の生活水準を上げる取り組みとして、安定したコットンの買取を行っているそうです。

大地を健康に、そこで働く人に安心を。そんな考えのもと、無印良品では1999年から商品の一部をオーガニックコットンに切り替え、その取り組みを少しずつ広げてきました。それから10年。今では南インドの農場と提携して、生産者が安心してオーガニックコットンをつくり続けられるよう、仕組みづくりを始めています。

「インドのオーガニックコットン農場から」より

 

オーガニックコットンの栽培を維持継続させるには、生産者に安心して生産してもらえる仕組みをつくることが大切です。そのために無印良品は、農場ごとに安定した買い取りを約束していこうと考えました。私たちがつくる商品の何%かにオーガニックコットンを取り入れていくことで、生産者を支援する安定した環境づくりにつなげていこうと考えたのです。まだ始まったばかりのこのプロジェクトですが、生産者の健康を守り、本人はもちろんその家族や仲間も安心して暮らせる環境を実現するために、できることから一歩ずつ進めていきたいと思っています。

「インドのオーガニックコットン農場から」より

フェアトレードの考えが広まり、商売を通して多くの人の生活が豊かになったら素敵じゃありませんか?ビジネスって人々の生活を豊かにするためのものなわけですから、売る人も、買う人も、作る人も幸せになったらいいですね。

最後に

今回は無印良品の「インド綿ルームサンダル」を紹介しました。いろんな記事でなんかも書いているのですが、私は無印良品の布製品が大好きです。サンダルも例外ではありません。

サンダルのサイズを間違えてしまうというあり得ないミスを犯してしまいましたが、非常にラッキーなことにサンダルのほうが広がってくれたおかげで履けました。足の形の自由が利くのでありがたいです。

これだけは頭に入れて帰ってね!
  • 無印のサンダルは履きやすい
  • 無印のフェアトレードはいい感じ
  • サイズは正しいものを買いましょう
考えてみてね
  • いろんな企業のフェアトレードを調べてみたら面白そう
  • 他の種類のサンダルも気になる

 

関連記事:無印良品の「脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマ」が半端なく寝やすい!

 

 

 

ABOUT ME
kikki sato
このブログの管理人です。気ままに思ったことを書いていきます。性格はかなり気分屋でのんき。楽しいと思えることやりたいし、発信したいです。
この記事を読んだ方はこちらもおすすめ