生活

自宅をマンガ喫茶にするには?

こんにちは。なんで?探究員のmei82(めいぱち)です。今回はマンガが大好きで、自宅を漫画喫茶のようにしたかった愚かな私の話をお伝えしたいと思います。さらっと聞いただけでも無謀な計画だと思いますが、最後までよろしくお願いします。

<映画・アニメ・ドラマ見放題・音楽や漫画も宅配レンタル>30日間無料!

ElasticComputeFarmによるPixabayからの画像

アニメもマンガも音楽も好きだった10代~20代のころ

小学生のころからアニメとマンガが好きな話はこちらからどうぞ。

新世紀と言えば?エヴァンゲリオンでしょ! こんにちは。「なんで?」探究員mei82(めいぱち)です。今回はみなさんご存じの新世紀エヴァンゲリオンについて書いていこうと思いますの...

小学生から中高生とアニメとマンガばっかり見て育ち、収集癖もあるとなれば単行本を買いそろえるなんて容易に想像がつきますよね?子供なのでそんなにいっぺんにではありませんでしたが、少しづつ集める感じで過ごしていました。

高校を卒業していろいろあってアルバイト生活になったころ稼いだお金を自分の好き勝手に使う楽しさを知ってしまい、段々とエスカレートしていきます。読んでみたかった漫画は出ている最新刊までまとめて買う。昔の好きだったマンガも全巻セットで買う。こうなってくると手あたり次第買いまくって家のスペースを圧迫していきます。

当時実家で暮らしていたのでもちろん親からはいろいろ言われていました。家のお金を入れていないばかりか、家の限られたスペースをマンガがどんどん埋め尽くしていくのである種脅威です。ある程度の量になったところでさすがに言い合いになり、家を出るか?マンガを売るか?みたいな話になり、本当は出てってやる!

と言いたかったのですが、金銭感覚がくるっていたので1人で生活できるお金があるわけもなくマンガを売ることを決めました。それ以降はマンガを読む場合は雑誌を買いすぐに捨てるかマンガ喫茶に行って見るという感じになりました。

再度収集癖に火が付いたのはまたしても旦那さんと結婚してからです。(いい影響が今のところ全くない)親から何も言われなくなる生活が楽しすぎて、いけなかった深夜のゲーセンに行ったり朝までマンガ喫茶に行ったりと好き勝手に遊んでいました。

もちろん旦那さんも一緒です。(抑止力とは無縁の存在です)ほぼ毎日そんなことをしていた時ふと気が付いたのが、「そうだ家をマンガ喫茶にすれば外に出なくてもいいじゃん!」という事でした。

もちろん購入するのでそのお金や本棚等の資金は考えておらず、お金を出してマンガ喫茶に行かなくていい!という1点のみでこの計画はスタートしてしまったのでした。

【ゲオオンラインストア】

収集癖に猛烈な加速がつく

当時2人でフルタイムでバリバリ働いていたのでおそらく手取りで50万近くはあったのではないでしょうか。その半分以上をつぎ込んで全巻セットを買いまくっていました。本棚が足りなくなれば本棚を買い、部屋が狭いなと思ったら広い家に引越しをしお金が足りなくなれば働いてまた来月買えばいいという、恐ろしい思考回路(しかも夫婦なのでダブルで)のもとどんどんと加速していったのでした。

それでは、ざっと集めたマンガを年代等は関係なく書き出してみたいと思います。(無謀)

《ジャンプ系》ドラゴンボール・シティーハンター・キャッツアイ・北斗の拳・魁男塾・空のキャンパス・神様はサウスポー・ろくでなしブルース・まじかる☆タルるートくん・聖闘士☆星矢・花の慶次-雲のかなたに-・幽☆遊☆白書・SLAM DUNK・DRAGON QUEST ダイの大冒険・影武者徳川家康・るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-・ROOKIES・ホイッスル!・ライジング インパクト・無頼男-ブレーメン-・ピューと吹く!ジャガー・BLEACH・アイシールド21・ONE PIECE・DEATH NOTE

と、こんな感じでしょうか。BLEACHとONE PIECEを集めだしてこの2つは最後まで集められなかったですね・・・。

次は《マガジン系》です。

ミスター味っ子・風のシルフィード・シュート・金田一少年の事件簿・将太の寿司・マラソンマン・Harlem Beat・サイコメトラーEIJI・GTO・Get Backers 奪還屋・SAMURAI DEEPER KYO・ゴッドハンド輝・魁!! クロマティ高校・空の昴・探偵学園Q・クニミツの政・DRAGON VOICE・金のへなちょこ・はじめの一歩

とこんな感じです。あとかなり番外編で、六三四の剣とベルセルクや動物のお医者さん・アンティーク・らんま1/2・有閑俱楽部・白鳥麗子でございます・行け!稲中卓球部・バガボンド・美味しんぼ・天使なんかじゃない・湘南爆走族・新世紀エヴァンゲリオン・ブラックジャックによろしく

誰か止めなかったのか・・・今書き出してもすごい数だなぁと思いますし、もしかしたら書き忘れているものもあるかもしれません。こういった様々なマンガを家に買い日々読みふけるという生活。当たり前ですが仕事をしていたのでそれ以外の時間はほぼ家でマンガを読んでいました。

これに加えてCDを集めていましたので本当に部屋はマンガ喫茶とツタヤが合わさったようなカオスの状態でした。ある意味自分の好きな音楽を聴きながらマンガを読んでいるなんて素敵な空間!と思いますが住んでいるときは気づきもしなかったあることに後々気づきます。

カオスとなった結果

日々の時間を音楽とマンガで消費していくと何を思いつくかというと、家と仕事場が近ければもっと快適なのでは?と考えてしまったのです。当時家と会社は40km程度だったのでこの考えに行きつくには少し時間がかかりました。

何故かと言うと運送業で働いている人間にとってはあまり遠いという感覚がなかったのであまり気にしていなかったというのが本音でした。でも旦那さんはそれが少し気になっていたようである日「会社の近くに引越さない?そしたらもっと時間ができるよ!」という悪魔のささやきをしてきたのです。

そこから話はどんどん進み引越しを決め準備に取り掛かったとき気づきました。嫌気がさすほどマンガとCDが多く全く梱包が進まない状態だと言う事。ちなみに引越しは常に自分たちでしていたのでこの時も自分たちでする予定でしたが、あまりにも重く量が多いので会社の同僚たちにヘルプを出してしまいました。

何箱梱包しても終わらないマンガとCDと格闘し続けなんとか前日に終わり引越し当日を迎えました。

予定では2tショートと呼ばれる小さめのトラック2台で余裕で収まると思っていた荷物の量が収まらなそうな気がしたので、2tショート1台と2tロング1台に変更し積み込んだところ、ちょうどの量でした。

もし予定通りのトラックだったら積みきれなかったので往復を自分でしなくてはいけなかったのでぞっとしましたね。

まともな思考の持ち主であれば考えればお分かりかと思いますが、これだけ梱包に時間がかかると言う事は荷ほどきも同じこと。仕事をしながらの荷解きは1か月以上かかりました。

さすがにしんどく懲りたと思うかもしれませんが、まだまだ若く体力もあったのですぐにしんどさなど忘れていました。そして念願の時間に余裕のある快適な生活が訪れるのでした・・・。なわけないでしょう。今後の話はまた後日にお伝えしますね!

まとめ

いかがでしょうか?私の間抜けなマンガ喫茶化計画は?あまりにも短絡的な発想と恐ろしいほどの行動力とそれを賄うだけの財力があるとこうも恐ろしい結果になってしまうのです。ただマンガやゲームやCDなど趣味は様々ありますが、そのどれもが悪いわけではなくいかに自分のキャパにあった形で楽しむか?をよく考えなければいけないと言う事だと思います。

多くの方はそんな間違いはしないと思いますが、誰でも自分の中に義務感や使命感や大義名分といった事が出来てしまうとどんどん加速してしまう恐れがあると言う事です。この大きな失敗はしばらく続きかなりのどん底まで失敗が広がってしまいます。

今現在の楽しみ方は考えられないほどの状態になっています。家にマンガは1冊もありません。少し前までは絶対にこれだけは手放さないと言っていたドラゴンボールと北斗の拳がありましたが、部屋の広さの兼ね合いと古さのあまりカビがすごくなってしまったので泣く泣く手放すことに。

ドラゴンボールは全巻初版で北斗の拳も半分は初版でと言う事なので、売ったら少しはお金になるかなぁ・・・なんて思っていたらなんと¥0でした。査定額を見てしばらく呆然としてしまいました。こんなに大切に保管していて家の一角を占領していたけれどなんとか工夫で乗り切ってきたマンガたちがなんと¥0・・・。

立ち直るのに少し時間がかかりました。物の価値は購入した時からなくなっていくと誰かが言っていましたがまさにその通りで、思い出とか時間とかは全く関係なくシビアな結果を生むのだと痛感しました。

少し前から紙のマンガや本を電子書籍へと移行していたので、今回の査定の結果でなんだか納得ができました。読むものはあくまで自分が楽しんだり勉強したりするもので、それを誰かにという考えはもう古くなっているのかもしれません。おとなしく場所をとらない電子書籍でこれからは本やマンガを家族で楽しんでいこうと思います。

<映画・アニメ・ドラマ見放題・音楽や漫画も宅配レンタル>30日間無料!

ゲオ公式通販サイト【ゲオオンラインストア】をご入力下さい。

この記事が気に入ったらいいね!
いいね ! しよう

Twitterをフォロー!
ABOUT ME
mei82
mei82
引越し業界、運送業界で20年以上働き、現在は専業主婦。新しいスキルと経験のためにいままでの経験を生かした情報発信をすることを決意。 40代/女性